<< あじさい 春の風景 >>

手作りコスメ

あずきちゃんのソープを使い始めて、ほんとに肌の調子がよくなってきて、私も作ってみたいと思って
石鹸の本を図書館で探していたら、こんな本に出会いました。アメリカに住んでいて石鹸や、
手作りコスメを作っているタオさん。
この本を読んでいたら、自分でも作ってみたくなってきて、最近、手作りコスメにはまってます。
e0149397_183875.jpg

最初は、化粧水を作りました。精製水にクエン酸を入れて、グリセリンとウォッカ、好きな精油を
入れてできる化粧水。タオさんのレシピに載っていた、ラベンダーとゼラニュウムの精油を入れて
作ってみました。顔にも、髪にも、体にも使える化粧水。髪にも使ったら、髪もしっとりしてきました。
においもとってもいい感じです。
e0149397_18382987.jpg

材料をいろいろそろえ。コスメ作りのスタートです。今回は、リップとクリームを作ります。
e0149397_18385536.jpg

まずは、オイルと蜜ろうを湯せんして溶かします。
e0149397_18391466.jpg

ビーカーに入れて。ちょっぴり実験気分です。
e0149397_18393434.jpg

混ぜて溶かしていきます。
e0149397_18395141.jpg

型に入れて、リップクリームの出来上がりです。材料は、オリーブオイルと、カスターオイル(ひまし油)
みつろう。はちみつ。ほんとにしっとりするリップが出来ました。
e0149397_18401171.jpg

こちらは、ライトクリームです。グレープシードオイルと、みつろう。ゼラニュウムの精油入り。顔にも体にも。肌がすべすべになります。
e0149397_18402963.jpg

今回作ったコスメ。左に写っているオイルは、グレープシードオイルと、ホホバオイルと、ラベンダーとスィートオレンジが入ったリラックスオイル。いいにおいで癒されるオイルです。疲れた日にはこのオイルでマッサージ。
今まで興味はあったけど、踏み出せないでいた手作りコスメ。作ってみたら、意外と簡単で、肌にやさしい。肌の調子をみていろいろ作ったり出来て、肌の調子が良くなってきたみたいです。またいろいろ作って紹介しますね。
e0149397_18404966.jpg

ココアバターのローションバーも作ってみました。ココアバターとオリーブオイルとみつろうを使って作ります。
膝やひじや、かかとに、くるくるして。使います。こちらもカサカサをおさえて、しっとりです。
e0149397_19162825.jpg




化粧品のレシピです。
このレシピは、taoさんこと小幡有樹子さんの『キッチンで作る自然化粧品』
を参考にさせてもらいました。↑の写真の本です。
興味をもたれた方がいましたら、ぜひ手にとってみてください。

ラベンダー&ゼラニュウム・ローション(化粧水)
材料:
精製水 200ml
クエン酸 ひとつまみ(耳かき一杯程度)
グリセリン 小さじ1
ウォッカ 小さじ1
ラベンダー精油 2滴
ゼラニュウム精油 1滴

作り方:
1 クエン酸を精製水に加え、溶けるまでよくまぜる。
2 グリセリンとウォッカを別容器であわせ、精油を加える。
3 2を1に加え、よく混ぜる。

はちみつリップクリーム

材料:
オリーブオイル 大さじ2・・・(taoさんのレシピでは、ひまわり油だったのですが、なかったのでオリーブオイ                  ルで代用しました。)
ひまし油     小さじ2
みつろう      5g
はちみつ     小さじ1

作り方:
1オイルとみつろうを耐熱カップや、ビーカーに入れて湯煎する。
2はちみつは、あらかじめ温めて、ゆるくしておく。
3はちみつを加え、スプーンでもったりするくらいまでよくかき混ぜ、
 固まらないうちに容器に移す。


ライトクリーム

材料:
グレープシードオイル  大さじ3
みつろう           5g
精油             3~5滴(今回は、ゼラニュウムを使いました)

作り方:
1オイルとみつろうを耐熱カップや。ビーカーに入れ、湯煎でとかす。
2みつろうが溶けたら、好みで精油を加え、固まらないうちに容器に移す。

リラックスオイル
材料:
グレープシードオイル  大さじ3
ホホバオイル       小さじ1
ラベンダー精油      5滴
スイートオレンジ精油  5滴

作り方:
1、グレープシードオイルとホホバオイルを混ぜる。
2、精油を数滴ずつ加え、好みの香りの強さに調節する。

ココアバターローションバー
材料:
ココアバター  大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
みつろう      12g

作り方:
1材料をすべて耐熱カップやビーカーに入れ、湯煎で溶かす。
2ココアバターとみつろうが溶けたら粗熱を取り、容器に流しいれる。
3固まったら、型から取り出す。

レシピの掲載にあたって、掲載してもいいものか、taoさんにメールさせていただきました。
taoさんより、掲載してもいいですよとお返事をいただきました。
taoさん、ありがとうございました。ヾ(=゚・゚=)ノ
[PR]
by torayanru1122 | 2009-06-06 19:22 | E-410
<< あじさい 春の風景 >>